筋膜ボディケア®セミナー

セラピストのための筋膜ボディケア®セミナー

症状別編、全9回(各5時間)

お客様に大好評の
筋膜リリース(アプローチ)を
サロンの新たなメニューとして
導入できます!

           
  • 【内容】
  • 多くのお客様が抱える症状に対して「筋・筋膜的な視点」から解説し、
      筋膜ボディケア®の手技を学んで頂きます

料金はこちら

開催日程はこちら



初心者から開業されている現役のベテランセラピストも実践的な筋膜のスキルを身につけて頂ける内容です。

筋膜についての正しい理解を深め、筋膜のゆがみを改善し、
お客様の体の不調の根本原因を解消できるスキルを身につける!


最近各業界から「筋膜リリース」が、慢性的なからだの痛みやコリ、不良姿勢や柔軟性を向上させるスキルとして注目されています。
この講座では一般の方や、サロンで勤務されたり、自宅サロンをされている現役のセラピストでも学べ、その技術を仕事で活かせるように、筋膜の基本的な知識から、多くのお客様が抱える悩みや症状に対する施術スキルを身につけてゆきます。
2007年より開講されている当セミナーがセラピストの皆様に自信を持っておすすめできるセミナーです。

こんな悩みをお持ちのセラピスト向けのセミナーです!


・ お客様の慢性的な痛みや頑固なコリを何とかしたい
・ 効果が持続できるような施術法を学びたい
・ セラピストにとっても体に無理のない施術法を学びたい
・ 人の体を触る上で、必要な筋肉の知識を身につけたい
・ 自分のサロンに筋膜リリースのメニューを導入したい
・ セラピストとしてもっとスキルアップしたいが、どのセミナーが自分にとっていいのかわからない


筋膜ボディケア®︎セミナーで学べるDTMR®︎の技術とは? からだの中にある「筋膜」と呼ばれる結合組織に対して、手技を用いながらホリスティックな視点からワークを行い、人が本来持つからだの機能を回復し、より自然体で、快適な生活が送れるようにしてゆくことを目指します。 筋膜ボディケアで用いるDTMR®は、独自の深くゆっくりとした手技で、筋膜の特徴の一つである可塑性(※)を利用し、クライアントの生活の質を低下させるような、構造的、また機能的な制限を解放してゆきます。また、運動器疾患の症状や、自律神経の不調、女性や産後のお悩みに合わせてのメニュー編成で症状の改善を目指してゆきます。 評価を行わず、症状に合わせたDTMR®の施術法を学ぶことができるので、初心者の方、経験年数が浅いセラピストや施術家、柔道整復師も確実に習得することができます。

(※)可塑性とは、固体に外力を加えて変形させ、その外力を取り去ってももとに戻らない性質。筋肉はゴムの様に伸びたり縮んだりしますが、筋膜は一旦形が変わると基に戻らない性質があります。ゆっくり引っぱると伸びてそのまま固定されます。
 
1回目 首こり、眼精疲労、ストレートネック
2回目 猫背対策、背中の痛み
3回目 肩こり、四十肩、五十肩
4回目 腰痛
5回目 頭痛、リガメント
6回目 認定試験

*このクラスの受講要件として「はじめての筋膜ボディケア®」と「筋膜ボディケア®の基礎」の受講が必須となっております。
*このクラスの受講を修了し、認定試験に合格されますと「認定筋膜ボディケアセラピスト」としての認定証が授与されます。
*「セラピストのための筋膜ボディケア®セミナー」では、しっかりと筋肉について勉強して頂けるように、弊社の代表が作成の「筋プリート音声付講義テキスト全3冊セット(5907円、税込)」をクラスで使用するテキストとして提供され、受講料にも含まれております。すでに全3冊セットをお持ちの場合は、受講料より差し引かせて頂きます。
「筋膜ボディケア®セミナー」は、「はじめての筋膜ボディケア®」と「筋膜ボディケア®の基礎」受講後は、
  全てを順番通りに受講する必要はありません。お好きなクラスのみを選択して受講することもできます。